シノケンハーモニー資料請求


「地域」「建物」「人材」

以前にWBS(ワールド・ビジネス・サテライト 夜の11時から放送)で
リゾートを再生させる達人が出演していました。


バブル崩壊後、リゾート地も冬の時代を迎えています。


いろんなところで破産しているのはご承知の通りです。


しかし、どんなリゾート地でも再生させることができるんです。


「地域」「建物」「人材」のこの3つの中でどれでもいいから
突出していいものがあれば、必ず再生できるという話でした。


そして、その突出したいい部分をより磨きをかけていくということです。


「地域」で言えば、リゾートのロケーションといったところでしょうか。


「建物」で言えば、機能性や住環境のよさなどが上げられます。

「人材」はなんと言っても、お客様に対する最高級のサービスを提供
するための経営者と社員の意識の高さと行動力です。


収益物件でも同じことが言えます。


今、収益物件をお持ちでしたら、その物件の突出したアピールポイントは
どれですか?

「地域」ですか?

「建物」ですか?

「人材」ですか?


つまり、地域として駅近であるとか、静かな環境であるとか、
治安がいいとか。


「建物」では入居者のニーズに対応できていますか?


「人材」ということからすると管理が行き届いていますか?

行き届いているだけでなく、積極的に入居者に対して入居の満足度を
あげるアプローチをしていますか。


こんなことで利回りも上げることができますし、
空室対策も考えられます。

収益物件の不動産投資のトップへ

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP