シノケンハーモニー資料請求


まわるから転がるへ

みなさん、こんにちは!

ヒデキ@収益物件利回り研究会です。

最近、物件は買えているでしょうか?

たぶん、めぼしい物件が少なくなくなってきたんではないでしょうか(^^;)

業者さんと話していても、「もう収益取り扱うのはやめた」という方もいます。


一年前までは利回りが10%以上でバンバン売買が行われていました。

ところが最近では出てくる物件出てくる物件、ほとんどが業者間で2~3回転がった
物件ばかりです。


つまり、売主から買った業者さんが、ちょっと加工して、外壁を改修したり、エレベータを
変えたり、入居者を入れたりしてちょっと付加価値を高めて売り出しています。


面白みもなく、これらの物件がエンドユーザーさんに売られているのが事実です。


なぜ、これらの物件が面白みがないかというと、物件の持つ潜在能力がいっぱいいっぱい
だからです。

原石を磨いてダイヤモンドにすれば、大きな利益をもたらしますよね。(^^)

しかし、ちょっと傷のついたダイヤモンドを磨いて傷をなくした位では
儲けがすくないということです。

逆に、ちょっと傷がいくと、それ以下になってしまう可能性もあります。

つまり、「のびしろ」があるかないかということです。

この「のびしろ」の大きい物件が、業者間で転売されるうちに、「のびしろ」がなくなって
ある意味リスクが大きくなった、ということです。


是非、このことも考えて物件の購入やリニューアルを行ってください。

収益物件の不動産投資のトップへ

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP