シノケンハーモニー資料請求


情報の入手先

情報の入手先について

さあ、金持ち父さんになるために収益物件を買うぞ!と意気込んで
いませんか?

ところで物件情報はどこから入手しますか?


もちろん、一番先に思い浮かべるのは不動産業者さんからですよね。


それ以外でいうと、インターネットからの検索ですか?


Yahooでもgoogleでも「不動産投資」や「収益物件」で検索をかけると
たくさんの物件情報サイトがひっかかってきます。


この中から物件の資料請求をしたことがありますか?


資料請求する基準はありますか?

もちろん、利回りです。(笑)


もうひとつ


あなたの知っているエリアの物件であるということです。

土地勘のないところで物件を購入して「利回り」だけで
購入すると、あとで後悔することもあります。


あの地域は、住環境がよくなかった、人気のない地域だった、
ために入居者の質もよくないということを聞きます。


どこそこの地域に住むというのが、ステータスであり、賃料の値下げ
合戦に参入しにくい状況になるわけです。


例えば、関西でいうと、芦屋、このような地域は比較的賃料の
安定した地域です。


なるべく車で20~30分で行ける地域というもの
選択基準のひとつです。


さて、話を戻しますと、地元の不動産業者に声をかけることは
当然ですが、こまめに、信託系の大手不動産業者を回ることも
お勧めします。


(自分が地元の業者でありながら・・・・)


80:20の法則というものを知っていますか?


営業に例えると、全社員の営業マンのうち、全体のトップ20%の
営業マンが全体の売り上げの80%を占めるというものです。


つまり、私の感覚からすれば、不動産業者のトップの20%の
業者が80%の情報を持っていると言ったところでしょうか。


知り合いの地元の業者に声をかけると同時に大手の業者にも声をかけて
みて下さい。


日経新聞の朝刊や夕刊に物件情報が掲載されます。


情報収集と共に、業者リストも作成してください。


業者リストを収集してわかりますが、業者にも色があります。


区分所有マンションに強い業者、一棟マンションやアパートに強い
業者、色分けして攻略するもの手です。


そんな業者リストを労せずして購入することができるんです。


  ▼ 『これを知らずに不動産投資は絶対するな!』 (ホームスタディ講座)▼

アマゾンで1位を獲得!『金持ち大家さんになるアパート・マンション経営塾』
の浦田健さんが渾身の力で世に出した実践!不動産投資スーパーゼミナール。

ゼミナール開講中にも関わらず、続々と新たな大家さんが誕生したという幻の講座です。

【あっという間に物件情報を集める方法】や【普通の物件を掘り出し物件にする
方法】など、常識では思いつかないノウハウが満載です。

先日も、セミナーでお会いしましたが、これだけのノウハウがあって投資家として
成功しないはずがない!

特に私のお気に入りはマル秘の業者リストです。このリストがあれば、
足を棒にして業者をまわることなく、業者の傾向がわかり、
効率よく物件情報が収集できること間違いなしです。
このようなものが出ると業者にとっては迷惑です。(笑)
        http://tinyurl.com/bz865

収益物件の不動産投資のトップへ

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP