シノケンハーモニー資料請求


キャピタル・ゲイン

 最近、景気がよくなってきたような感じがします。


私だけでしょうか?

物件の売買取引が多くなってきましたし、取引相場よりも高い値段で
取引されています。

私の回りには、収益物件を購入されている方はたくさんいますが、
ほとんどの方は家賃収益による利益(インカムゲイン)が目的です。

利回りが何パーセントで、うんぬんかんぬん


最近、日本の人口減少が予測よりも2年も早く始まっていることが政府から
発表されていました。


利回り物件も長期の融資を受けるのはやめた方がいいでしょう。


誰が、20年後の人口予測とその町の繁栄や衰退を予測できますか?


それでも収益で成功する地域があるそうで・・・

詳しくはこちら
  金森重樹さんの
  ■サラリーマンでもできる10年で3億作る不動産投資DVD■
    http://www.28083.jp/af/071/

しかし、世の中には商売上手というかなんというか・・・・・

土地の値上がりを予想して購入し、利益を乗せて売却益で儲けている方も
いらっしゃいます。


これから、世の中少し景気上向き加減のにおいを逃さず、勝負にでる
まさに商売人ですよ。

視点を変えれば、キャピタルゲイン(売却益)で細かく稼ぐというもの
一つの手段ですよ。


また、今お持ちの収益物件を将来売る際には、売却益がでるように考えて
管理をされてください。


例えば、1億円で利回り10%の物件を購入しました。


3年後の売却する際には、これまで家賃収入で3000万円の利益を
上げていますが、7000万円で売却していては売却益はありません。

むしろ諸経費を考えると、マイナスになってしまいます。


3年後に売却する際にも1億円で売却できる管理と家賃の固定化を目指して
頑張る必要があります。


収益物件の不動産投資のトップへ

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP