シノケンハーモニー資料請求


現場を見る大切さ

みなさん、こんにちは!

すっかり寒くなりました。

しかし、北海道では例年より13日も遅い初雪だったとか・・・・


これから冷え込むと思います。


体には気をつけてください。


今日は、朝から集中して物件を見てきました。


数をこなしてきました。


いいな、と思う物件もあれば、資料からのイメージとは
全然違う物件もありました。


今回、つくづく物件を見に行く大切さを再確認しました。


例えば、物件資料に一階店舗、入居中とありました。

「一階に店舗があり、経営しているいうことは人通りも多く収益としては
いいのではないか」と推測するかも知れません。


しかし、その店舗が飲食店等で臭いが出るような物件ですと、
上に住む入居者にとってはたまったものではありません。


特に、居酒屋など夜にその近くで立ちしょんべんをしたり、大きな声で
騒いだり・・・


今日行った物件の一階は魚屋さんでした。


玄関、とてもさかな臭かったです。


これでは入居者も集まりません。


そんなことも多々あるので、現場は必ず見ておきましょう。

収益物件の不動産投資のトップへ

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP