シノケンハーモニー資料請求


収益物件の秘密!不動産投資スピード成功法TOP >  不動産投資の情報収集  >  ゼイタク感・ナットク感・ビックリ感

ゼイタク感・ナットク感・ビックリ感

最近、ますます、不動産投資に関して過熱してきているように思います。

物件情報は手に入れられることができているでしょうか?(^^)

今日も営業マンと情報交換してきました。

このミニバブルはもう少し続くかも知れませんね、という内容。

最近ではキャピタル・ゲイン(売却益)を狙った業者や金融屋さんも出てきま
した。

それだけではありません。

もっとややこしい方・・・・

わかりますよね。

物件を購入される前には、必ず物件の謄本をよくみて下さい。

短期間に所有権が転々としている物件は要注意です。

現に、そういう筋の方から購入した物件は瑕疵があってもなかなか、応じても
らえないなどの話を聞きます。

購入の際にはとにかく、前所有者がどんな方(業者を含む)だったのか、念入
りに仲介業者に聞いてみて下さい。

そういった意味では、最近では利回りが10%を超えるビックリ感のある物件はなくなってきました。

あっても違法建築や5階まで階段であがらないといけないような物件です。
(つまり、エレベーターなし)(^^;)

いま、購入の基準としては、自分の中でナットク感があるかどうか、だと思い
ます。

そのナットク感がないものは、やめたほうがいいです。

もう一つ、ゼイタク感です。

中古物件の中には、20平米前後のバス・トイレ一体型の物件も多数あります。

間違ってもこのような物件には手を出さないようにして下さい。

いまは、30平米前後のゼイタク感があるものが求められています。

客付けの部分で難しい部分もありますが、新築を狙うのも一つの手段かも知れ
ません。

是非、頑張ってみて下さい。


収益物件の不動産投資のトップへ

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP