シノケンハーモニー資料請求


物件の入手が難しくなってきた?


最近、私自身、業者さんまわりもよくやっています。(^^)


しかし、その一方でお客さんの所に行く機会が少なくなりました。


何故かって?


物件情報が少なくなったからです。(^^;


大手さんでも情報収集に悪戦苦闘しています。


最近の動向としては、転売転売でこれまでの収益物件も利回り的に低くなってきました。


つまり、中古の利回りと新築の利回りが同じになってきたということです。

もちろん、新築の物件には入居者が確定していないというデメリットがあります。

しかし、よっぽど場所の悪いところや部屋が狭いところでないと、新築では
空室がでるということはなさそうです。


であれば、新築物件も購入の検討に入れてみては、と思うこの頃です。


建売屋さんが、収益物件を建てる時代となりました。


利回りが同じであれば、新築で勝負というもの手段ですね。


入居率を高めることは、オーナーの行動力次第です。

収益物件の不動産投資 トップへ

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP