シノケンハーモニー資料請求


どこに設備投資すればいいのか


 
先週は比較的ゆっくりした一週間でした。


今回は質問を頂きましたので、それについて回答したいと思います。


「現在、投資用物件を3棟所有しています。その中で昭和築の物件が
入居率が落ちてきて、芳しくなくなってきました。売却するか、新たに
設備投資しようか、迷っています。ご回答頂ければと存じます」
(東京都杉並区 男性)

というような内容の質問でした。


それでは回答してみたいと思います。


まず、その物件の外的環境はどうでしょうか。


その物件周辺のニーズはどうですか? 周辺の物件の入居率が高ければ
まだまだニーズがあります。


また、家賃相場はどうですか?


近くの業者さんに聞いてみて確認してみて下さい。


ちょっと下がっているなど、マイナス要因があるようでしたら、売却の検討も
必要ですが、なければそのまま所有していて結構だと思います。


また、所有するとして、入居率を上げるための設備投資はどのようなものを
入れればいいですか?  ということですが・・・


それは、現場に聞いてみて下さい。(笑)


織田裕二の映画のセリフじゃないですが、「事件は現場でおきているんだ!」と
いうことです。


色んなところにアンケート結果が出ています。


オートロックやバス・トイレ別、単身者ですと、インターネット接続と言った
ものが上げられています。


しかし、その中でもその物件に見合ったものは何なのか?


まずは入居者から聞いてニーズを汲み取って下さい。


単身者向けだからインターネット接続回線を望んでいるのか、と言えばすべてが
そうではありません。


賃料が安いところでは、もともとインターネットに接続する可能性が低いですので。


現在の入居者から聞き出すことが一番、その物件のニーズに合う設備投資に
なると思います。


収益物件の不動産投資 トップへ

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP