シノケンハーモニー資料請求


収益物件の最近の利回り

最近(平成18年9月25日現在)、収益ものが少なくなりました。

業界用語では「ぶつがない」と言います。

あっても利回りが異様に低いものばかりです。

表面の利回りにして7~8%、ファンドはそのようなものでも
買っていますが、一般のオーナーさんはやめておいた
方がいいでしょう。

表面利回りの7%ということは実質の利回りで考えると
もっと低くなります。

そこに融資の支払い金額、固定資産税などなど
経費で落ちるものもありますが、以外に
手元に残る金額はすくないと思います。

自主管理されるのか、管理会社にまかせるのか、
一括借り上げにするのか、・・・

色々悩まれるところではありますが、小ぶりの物件を
お持ちでしたら、実際に自分で管理してみるのも
勉強になるかと思います。

家賃の回収から、建物のメンテナンスまで、
結構手間暇かかります。

しかし、それぐらい自分でしないと、利益がでてこないと
いうことも身をもって知ることができます。

次の物件を持つためには、自分の手を離れても
大丈夫なように、管理会社に任せる

・・・つまりそれだけしても手元にお金が残る物件の
利回りでなくてはなりません。

ということで、よくよく考えて投資されることを
お考え下さい。

もちろん、全額キャッシュで・・・

とお考えのオーナーさんには悩みはいりませんが、

てこの原理を利用するこの不動産投資をキャッシュで
買ってしまうというのは醍醐味に欠けるかもしれませんね。

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP