シノケンハーモニー資料請求


敷金礼金0の嵐

2月に入って賃貸物件は動いています。

雇用の悪化とは言え、やはりこの時期は、賃貸物件は動きますね。

この時期にしっかりと入居者を決めておかないと後々大変ですね。

入居者-退去者=プラス

この結果を目指したいですね。

しかし、大阪の最近の流れとしては、敷金も礼金も0円ということになっています。

大家さんが、業者さんにバック2ヶ月ということにしていますね。

他にも0ネットということで、業者が礼金を自由に決めて、その礼金分を

業者が受け取るというものです。

 

これによって、あくどい業者は入居者から法外な礼金を請求しているケースもあります。

トラブルになっていますね。

これまでは敷金と敷引きというシステムが成り立っていましたが、

今の流れは敷金も礼金も0円になっていますね。

このような物件から入居者が決まっています。

物件に対する付加価値を高めて、敷金や保証金をしっかりと取るのか、

付加価値を見出せない物件に関しては、入居予定者の入居しやすさを優先して

敷金や礼金を0円にするということも検討の余地ありですね。

 

また、その場合には、家賃保証の制度も有効に活用したいですね。

この家賃保証の制度ですが、会社によっても保証の度合いが違いますので

滞納した際には、しっかりと対応し、保証してくれる会社を選びましょう。

 

保証会社も倒産する時代です。

保証料だけ納めて、倒産されると、大家さんとしてはたまったものではありません。

このページの先頭へ
営業マン
収益不動産の売買仲介業している営業マンです。日々営業の中から感じていることを日記風に綴っていきたいと思います。
宅建主任者です♪




ブログランキング

  • seo



お宝不動産投資認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産投資日記
お宝不動産投資公式HP